スポーツ

橋本聖子の競技はなに?五輪出場過去も!

橋本聖子 競技 オリンピックスポーツ
スポンサーリンク

森喜朗元会長(83)の女性差別発言による辞任で、2020年東京オリンピック・パラリンピック大会組織委員会会長に就任した橋本聖子会長(56)

就任早々から、過去のキス強要セクハラ問題や、浅田真央元選手へのハグ強要の話題などで逆境に立たされています。

そんな橋本聖子さんは、政治家になる前はバリバリのスポーツ選手だったってご存知ですか?

私は全く知らなかったのですが…笑

今回、橋本聖子さんのやっていたスポーツ競技や五輪出場歴などを調べました。

スポンサーリンク

橋本聖子の競技は?

橋本聖子氏は、スピードスケートと自転車という二つの競技の選手でした。

全く異なるスポーツを二つ掛け持ちするなんて相当運動神経が良くないとできないですよね!

しかも、後述しますがそのどちらともでオリンピック出場を果たしています。

恐るべき才能です!

スポンサーリンク

橋本聖子のオリンピック出場歴は?

橋本聖子 競技 オリンピック

橋本聖子氏のオリンピック出場回数、なんと7回です。

  • 1984年 サラエボ冬季オリンピック
  • 1988年 カルガリー冬季オリンピック
  • 1988年 ソウルオリンピック
  • 1992年 アルベールビル冬季オリンピック
  • 1992年 バルセロナオリンピック
  • 1994年 リレハンメル冬季オリンピック
  • 1996年 アトランタオリンピック

これは日本女子の記録として一番多い回数となっています。

ただし、メダルの獲得はありません。

夏季オリンピックには自転車競技で、冬季オリンピックにはスピードスケートで出場を果たしてるんだからすごいですよね。

入賞どまりでメダルこそないものの素晴らしい経歴です。

運動神経と器用さが常人離れしています!

スポンサーリンク

まとめ

  • 橋本聖子のやっていた競技は自転車競技とスピードスケート
  • 橋本聖子はオリンピックに7回出場している
  • オリンピックでメダルは獲っていない

以上の内容でお送りしました。

不祥事の件も含めて、これから東京オリンピックはどうなっていくのでしょうか。

注目しながら調査していきたいと思います。

スポンサーリンク
ケイのトレンドニュース

コメント