事件

洞毛紀昭(ほらげのりあき)の生命保険会社を調査「熟女好きだった」同僚下着泥棒

洞毛紀昭 生命保険事件
スポンサーリンク

洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)は、同僚の女性の家に侵入し下着を数十枚盗んだとして逮捕されました。

この記事では、洞毛よしあき容疑者の生命保険会社やfacebook(フェイスブック)、勤務先について調査しまとめました。随時更新されます。

スポンサーリンク

洞毛紀昭の生命保険会社を調査

元同僚の50代女性の自宅に侵入し、下着を盗難したとして逮捕された洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)の生命保険会社について調査しました。

報道によりますと、洞毛紀昭容疑者は大手生命保険会社に勤務していたことが判明しています。

洞毛紀昭容疑者(38)は、2019年、都内の大手保険会社で同僚だった50代の女性の自宅の鍵の番号を調べて合鍵を作り、女性の自宅に侵入し、下着21枚を盗んだ疑いが持たれている。(参照元:FNNプライムオンライン

大手生命保険会社を調べてみました。

生命保険協会のHPに記載されている生命保険会社は42社確認できました。大手で有名なところでいうと

  • 住友生命保険会社
  • 第一生命保険会社
  • 大同生命保険会社
  • 東京海上日動あんしん生命保険会社
  • 日本生命保険会社

などがありますね。現在明かされている情報では洞毛紀昭容疑者が勤務している生命保険会社はわかりませんでした。

今後も洞毛紀昭容疑者の大手生命保険会社について調査を続けていきます。

スポンサーリンク

洞毛紀昭のfacebook(フェイスブック)

元同僚の50代女性の自宅に侵入し、下着を盗難したとして逮捕された洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)のfacebookについて調査しました。

まず検索欄に本名を漢字で入力し、検索をかけてみました。

すると一件のアカウントがヒットしました。しかし投稿もほとんどなくプロフィールに記載が何もなかったので、洞毛紀昭容疑者本人のアカウントか判断がつきませんでした。続いてひらがなで「ほらげのりあき」と入力し検索してみました。

すると先ほどと同じアカウントがヒットしましたので、これも洞毛紀昭容疑者本人のものかの判断がつかず。最後にローマ字で「horagenoriaki」と入力し検索かけてみました。

すると2件のアカウントがヒットしました。同姓同名のアカウントは先ほどと同じ結果でしたが、ローマ字表記の方を確認してみました。すると千葉県野田市出身と記載がありました。後述しますが、洞毛紀昭容疑者は千葉県在住ということが判明していますのでこのアカウントが本人のものである可能性が高いです。

引き続き、洞毛紀昭容疑者のfacebook(フェイスブック)について調査を続け特定していきます。

スポンサーリンク

洞毛紀昭の勤務先を調査

元同僚の50代女性の自宅に侵入し、下着を盗難したとして逮捕された洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)の勤務先を調査しました。

洞毛紀昭容疑者は報道によると、東京都内の機械加工品製造販売会社に勤務していたことが判明しています。前述の生命保険会社の前に勤務していたんですかね。

同僚の女性の自宅に合鍵を作って侵入し下着を盗んだとして、機械加工品製造販売会社の元社員の男が逮捕されました。

住居侵入と窃盗の疑いで逮捕されたのは、千葉県柏市に住む洞毛紀昭容疑者(38)で、おととし5月、当時勤めていた機械加工品製造販売会社の同僚だった50代の女性の自宅に侵入し、下着21枚を盗んだ疑いがもたれています。(参照元:TBS NEWS

被害に遭った女性は、東京都内の会社で、洞毛容疑者と一緒に働く同僚だった。
(参照元:FNNプライムオンライン

東京都の機械加工品製造販売会社をGoogleマップで検索すると数百件の会社が検索されました。

この中から洞毛紀昭容疑者と被害者の女性が勤務していた会社を特定するには至りませんでした。

引き続き洞毛紀昭容疑者の勤務先について調査を続けていきます。

スポンサーリンク

洞毛紀昭の住所を調査「千葉県柏市松ケ崎」

元同僚の50代女性の自宅に侵入し、下着を盗難したとして逮捕された洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)の住所を調査しました。

報道によりますと洞毛紀昭容疑者の住所は、千葉県柏市松ケ崎にあることが判明しました。

合鍵を作って同僚の女性宅に忍び込み、下着を盗んだとして、警視庁は20日、機械加工会社員の洞毛(ほらげ)紀昭容疑者(38)=千葉県柏市松ケ崎=を住居侵入と窃盗の疑いで逮捕し、発表した。
(参照元:朝日新聞デジタル

洞毛紀昭容疑者の住所の地図画像を掲載しました。

洞毛紀昭容疑者は千葉県内に住み、同じく千葉県内に住む同僚の女性の自宅に侵入し下着を盗難していました。女性の自宅が近かったかはわかっていませんが、鍵まで複製されて下着を取るような人間と同じ会社で同じ地域に住んでいるなんて恐ろしい話です。

鍵のナンバーを盗み見たと報道されていますが、そんなに簡単に鍵が複製されてしまうんですね。女性の一人暮らしは特に用心しないといけないですね…。

スポンサーリンク

洞毛紀昭は「熟女好きだった」

元同僚の50代女性の自宅に侵入し、下着を盗難したとして逮捕された洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)についてニュースサイトではこんな意見がみられました。

年の差がおどろいた。女性のお方は魅力的なお方だったのかな。

やっていることがキモすぎて草 でも自分も50代で可愛い知っているから好きになるのはおかしくないと思う

熟女マニアですね。確かに魅力的な50代は多いと思う。

てっきり同僚は若い子なんだろうなと読んでて驚いたわ 50代のおばはんのパンツはいらんやろ

一回り下ならともかく一回り上を狙うのも珍しい

洞毛紀昭容疑者が狙ったのが容疑者より一回り年上の50代女性だったということで「熟女好きなのでは」と言う意見が見られました。

30代後半で50代の女性に欲望を向けるとは珍しいですよね。年齢のこともあって女性には拒まれていたんでしょうか。

熟女好きな人は相手がなかなか見つからないということから欲望を抱えている人が多い印象です。身近に自分好みの熟女がいるにも関わらず、思いを遂げられずに思いつめてしまったのでしょう。

人のカバンを漁って鍵の番号を盗み見るなんて、普通の神経をしていたら恐ろしくてできません。ましてや会社の同僚ですからバレたらクビは免れません。

そうまでしても鍵を手に入れて下着を盗みたかったのでしょう。熟女好きが全てそうだとは言いませんが、「若くないのだから何をしてもいいのだろう」そういう思いが洞毛紀昭容疑者の心の中にあったのではないでしょうか。

1人暮らしの女性としては、本当に許せない卑劣な犯行です。

スポンサーリンク

洞毛紀昭の同僚下着盗難事件の概要

洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)が勤務先の同僚で50代の女性の下着を21着盗んだとして逮捕された事件について、詳細を時系列でまとめました。

  • 2019年 洞毛紀昭容疑者は勤めていた会社の同僚の50代女性の自宅に侵入し、下着を盗難した。
  • 事件当時、被害女性は旅行中だった。
  • 洞毛紀昭容疑者は、同僚女性のカバンから、自宅の鍵の番号を確認して複製しそれを使用して自宅に侵入した。
  • 警察の調べに対して洞毛紀昭容疑者は、「女性にのめりこみ過ぎて盗んでしまった」と供述している。

洞毛紀昭容疑者(ほらげのりあき)が勤務先の同僚で50代の女性の下着を21着盗んだとして逮捕された事件について新たな情報が入り次第、随時追記更新していきます。(…続く)

スポンサーリンク
ケイのトレンドニュース

コメント