郡山侑紗のインスタ画像を調査「洗脳で支配」大阪市ママ友男児わいせつ事件

郡山侑紗 インスタ事件
スポンサーリンク

郡山侑紗容疑者(28)(こおりやまゆさ)は、自身のママ友の息子に対する暴行・わいせつ容疑で逮捕されました。

この記事では、郡山遊佐容疑者のInstagram画像(インスタグラム)、Facebook(フェイスブック、Twitter(ツイッター)などのSNSやマンションについて調査しまとめました。随時更新されます。

スポンサーリンク

郡山侑紗のインスタ画像を調査

ママ友の息子に対する暴行・わいせつ容疑で逮捕された郡山侑紗容疑者のインスタ画像を調査しました。

インスタグラムの検索欄に本名を漢字で「郡山侑紗」と入力し、検索しました。

結果は、アカウントが2個ヒットしこのアカウントが同じ名前で登録されていました。

このアカウントのプロフィール欄をチェックすると、「大阪市住吉区に住む28歳です。ママ友募集中。可愛い男の子が好きです。」と書かれています。

年齢や、ママ友、可愛い男の子というワードがここまで一致すると郡山侑紗容疑者本人のアカウントかな?と思いましたが、事件後に第三者が作ったアカウントの可能性が高いです。

引き続き、郡山侑紗容疑者のインスタの情報を調べていきます。

スポンサーリンク

郡山侑紗のFacebook(フェイスブック)を調査

ママ友の息子に対する暴行・わいせつ容疑で逮捕された郡山侑紗容疑者のFacebookを調査しました。

アカウントの検索欄に本名を漢字で「郡山侑紗」と入力し、検索しました。

結果は、複数のアカウントがヒットしましたが同姓同名のアカウントも発見できませんでした。続いて、ひらがなで「こおりやまゆさ」と入力し検索してみました。

その結果は、検索結果に該当せずでした。そして最後にローマ字で「koriyama yusa」と入力し検索してみました。

結果は、複数のアカウントがヒットしましたが、同姓同名のアカウントもなく郡山侑紗容疑者本人と確認できるアカウントは発見できませんでした。

郡山侑紗容疑者本人は、Facebookをやっていないか、本名を使っていないかの可能性が高いです。引き続き郡山侑紗容疑者本人のFacebookについて調査をしていきます。

スポンサーリンク

郡山侑紗のTwitter(ツイッター)を調査

ママ友の息子に対する暴行・わいせつ容疑で逮捕された郡山侑紗容疑者のツイッターを調査しました。

ツイッターの検索欄に「郡山侑紗」と本名を漢字で入力し、検索しました。

結果は、アカウントにヒットせずでした。続いて検索欄にひらがなで「こおりやまゆさ」と入力し、検索してみました。

するとこちらも結果はアカウントが見つからずでした。最後に検索欄にローマ字で「koriyamayusa」と入力し検索をかけてみました。

しかし、残念ながらこの結果もアカウントは見つかりませんでした。ツイッターはフェイスブックと違って本名を使わない人が多いので郡山侑紗容疑者がツイッターをやっていたとしても偽名を使っているのかもしれません。

今後も引き続き郡山侑紗容疑者のツイッターについて調査をしていきます。

スポンサーリンク

郡山侑紗のマンションを調査「大阪市住吉区山之内2丁目アドニス」

ママ友の息子に対する暴行・わいせつ容疑で逮捕された郡山侑紗容疑者の住所を調査しました。

報道によると、郡山侑紗容疑者の住所は大阪市住吉区山之内2丁目だということが判明しました。

未就学の男児にわいせつな行為をしたとして、大阪府警は12日、大阪市住吉区山之内2丁目の無職、郡山侑紗(ゆさ)容疑者(28)を強制わいせつの疑いで逮捕し、発表した。(引用元:朝日新聞

こちらが郡山侑紗容疑者が住む大阪市住吉区山之内2丁目の地図画像です。そして報道で判明した郡山侑紗容疑者が住むマンションの画像がこちらです。

郡山侑紗容疑者の住むマンションは大阪市住吉区山之内にある「アドニス」です。

不動産サイトによると郡山侑紗容疑者が住むマンション「アドニス」の家賃は、7.2万円~8.3万円で間取りは2LDK~3LDKのファミリー向けの部屋でした。

郡山侑紗容疑者は夫とは別居中で、子供と自身だけで暮らしていたそうなのでこの部屋で十分すぎるくらいの広さでしょう。夫がいない自分だけの自由の空間の中で、洗脳状態においたママ友の子供をここに泊まらせ、暴行していた郡山侑紗容疑者の卑劣さには恐ろしさを感じます。

郡山侑紗容疑者の住むこのマンションは、近くに小学校もあり子供たちが多くいる地域 です。郡山侑紗容疑者の子供たちと一緒に通う保護者はもちろん近隣の人たちは今頃恐怖しているのではないでしょうか。

古川剛のFacebookを調査「佐藤千晴と不倫していた」京都市伏見ラブホテル殺人事件

スポンサーリンク

郡山侑紗は「洗脳で支配」

ママ友の息子に対する暴行・わいせつ容疑で逮捕された郡山侑紗容疑者の事件に対してこんなコメントを目にしました。

被害にあった男児の母親に対する意見と、郡山侑紗容疑者がショタコンということが言われていました。

郡山侑紗容疑者は自身にも子供がいますが、性別はまだわかっていません。今回被害に合ったママ友の子供は二人とも男の子です。

郡山侑紗容疑者がショタコンでたまたまフリマアプリで知り合った女性に息子がいて、なおかつ女性がシングルマザーで育児に悩んでいるということに目を付けたのではないでしょうか。

この女性の息子なら簡単に手に入れられるとショタコンの郡山侑紗容疑者は考え洗脳してママ友を操り、息子をささげさせたのでしょう。

子供に対する性犯罪の再犯率は高く、それはそれだけその欲望が強いということを示しています。郡山侑紗容疑者も母親でありながらショタコンへの欲望が強く、自分より弱い立場の人を人知れず暴行していったのでしょう。

被害に合った男児はもちろんそんな母親を持ってしまった子供たちは今何を思っているのでしょうか。

郡山侑紗容疑者と同じくショタコンとして、小学生男児にわいせつ行為をして逮捕されたシングルマザーがいました。長尾里佳容疑者(23)です。

長尾容疑者もシングルマザーで子供がいる身でありながら、オンラインゲーム「荒野行動」でしりあった12歳の男の子との強制性交の容疑で逮捕されました。

まだ若くて可愛い母親が「ショタコン」だったとしてセンセーショナルに報じられました。長尾容疑者は生粋のショタコンだったようで、被害男児には「大きくなったら結婚する」とまで入れあげる様子だったようです。

長尾里佳容疑者、郡山侑紗容疑者のどちらも自分の子供がいながら、他人の子供に性癖をむき出しにするとは母親の風上にも置けません。被害者はもちろん犯人たちの子供は将来どうなってしまうんでしょう。

佐藤千晴のFacebookを調査「サスペンスドラマのよう」京都ラブホテル殺人事件

スポンサーリンク

郡山侑紗と似ている事件「福岡ママ友洗脳餓死事件」

ママ友の息子に対する暴行・わいせつ容疑で逮捕された郡山侑紗容疑者の事件と似ている事件が去年起きていました。

福岡県篠栗町で5歳の男の子が食事を与えられずに餓死した事件で、ママ友が男の子の母親を洗脳して指示していた事件です。この事件で逮捕されたのは赤堀恵美子容疑者です。赤堀容疑者は、被害男児の母親から金銭も搾取するなどしていて、洗脳状態の恐ろしさが広く知られました。


(赤堀恵美子容疑者)

今回の郡山侑紗容疑者も、精神的に弱っている若いママ友を言葉巧みに洗脳し、自分の子どもに対する暴行を良いことがと思わせ自分の欲望を満たしていました。

なんで止めなかったんだとか言う人がいるが、その正常な判断ができないのが洗脳の怖さ。

ニュースサイトのコメントで洗脳に対してこのような意見がありました。

洗脳される精神状態とは、そもそもが悪い状態であることが多いです。そこを突き一番大切な子供を傷つけるとはママ友の皮を被ったモンスターです。

この二人に共通するのは、ママ友に対する支配欲と暴力性です。このような人間は子供達に二度と近づかないように監視していてほしいものです。

久保優飛のフェイスブック画像を調査「残酷なサイコパス」大阪集団暴行事件

スポンサーリンク

大阪市ママ友男児わいせつ事件の概要

郡山侑紗容疑者が大阪市住吉区のアパートで、ママ友の長男と次男に対する暴行、わいせつ行為をした容疑で逮捕された事件について詳細を時系列でまとめました。

  • 2018年5月頃 被害男児の母親がフリマアプリを通じて、郡山侑紗容疑者と知り合い親しくなった。
  • 2020年10月頃~2021年4月にかけて、郡山侑紗容疑者が大阪市住吉区の自宅アパートで被害男児にマッサージをさせ、「上手くできなかった」など顔を叩いたり暴行をするようになった。
  • また、次男にわいせつ行為をさせその様子を動画に収めたり、自身の下半身に触らせるなどの性的暴行も加えていた。
  • 警察の調べに対して郡山侑紗容疑者は、「弁護士が来たら話します」と供述している。
  • 被害男児の母親は子育てに悩んでいて精神的に不安定になっていた状態で「子育てで悩んでいる時に知り合い、郡山容疑者が言うことはすべて正しいと思っていた」と話すなど洗脳状態にあったと見られている。

郡山侑紗容疑者が大阪市住吉区のアパートで、ママ友の長男と次男に対する暴行、わいせつ行為をした容疑で逮捕された事件について新たな情報が入りましたら、随時追記更新していきます。(…続く)

伊藤裕介容疑者の会社を調査「被害女性の自業自得」新宿歌舞伎町パパ活女性殴打事件

コメント