トレンド

前澤友作がPMS事業の内容は?坂梨亜里咲が社長のMEDERIに出資!

スポンサーリンク

元・ZOZOTOWN社長の前澤友作氏(現スタートトゥデイ代表)がPMSなど女性特有の症状についての事業を応援するツイートしました。

男性である前澤氏が「PMS」に理解を示し、会社の事業応援をするということで多くの女性が反応していました。

前澤氏が事業応援する内容とはどんなものでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前澤友作がPMSを事業応援!その内容とは?

今回前澤氏が出資をして事業は、「女性ホルモンチェック」という、自宅で健康チェックができるというものです。

PMS(生理前症候群)や更年期障害、妊娠出産による女性特有の体調変化をホルモンチェックを通して把握することで、生活の質(QQL)を向上させるという取り組みです。

体調の変化や不調を把握することで、今後のキャリプランを立てられるようになり、改善のための対策も講じられるようになります。

スポンサーリンク

前澤友作応援のサービス内容は?

MEDERIの「女性ホルモンチェック」の特徴は、スマホ一つでいつでもどこでも検査できるという点です。

サービスの利用方法は

  1. スマホでキットを注文する。
  2. オンラインで健康状態のチェックする。
  3. キットが届くので採取後、検査センターに返送する。
  4. 結果チェックをアプリ内で行う。
  5. 結果や希望を見て、薬の処方やクリニックの診断など希望するケアを選ぶ。

将来的に妊娠出産を考えている若年層は、忙しく時間に追われていることが多いため、自宅で手軽にチェックできるというのは大きな利点ですね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前澤友作の応援企画とは?


前澤氏が経営者から「実業家」として、活動していく一環として行っているものです。

13の会社に出資し、その企業の上場を目指すというものです。

この13の事業の中から応援したいものを選んでリツイートすると、抽選で100名に10万円が当選します。

まさしく、お金配りおじさんと事業つくりおじさんという感じです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前澤友作がPMS事業支援する会社は?

MEDERI株式会社は、女性の体や生活、パートナーとの幸せを応援するというコンセプトの会社です。

「私だけの人生」を見つけるサポートをし、
女性とパートナーの笑顔が絶えない社会をつくる       (引用:MEDERI公式サイト)

忙しい現代女性の女性ならではの悩みに寄り添いサポートしていくサービスを提供する会社です。

社長の坂梨亜里咲氏の自身の経験から、この会社の設立を決めたそうで、等身大の若い女性に寄り添ったサポートが期待できます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前澤友作のPMS応援に女性たちの反応は?


やはり、生理痛やPMSに苦しむ女性たちの関心や期待は大きいようです。

男性への認知・理解も含めて、浸透していってほしいですね!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

前澤友作応援の女性ホルモンチェックでPMS緩和へ

前澤氏の事業応援で、MEDERIの女性ホルモンチェックのサービスが成功し、世間に浸透することで、多くの女性が生きやすい世の中になることが期待されます。

この活動を通して、多くの人に認知され、また悩みを抱える女性たちにこのサービスが届けられ、生活の質を改善されることが望まれます。

スポンサーリンク

スポンサーリンク
ケイのトレンドニュース