宮沢公佑のインスタ画像を調査「被害者の警戒心のなさ」六本木女性暴行事件

事件
スポンサーリンク

宮沢公佑容疑者(みやざわこうすけ)は、港区六本木のマンション駐車場で、女性に対する暴行容疑で逮捕されました。

この記事では、宮沢公佑容疑者のインスタグラム画像(Instagram)やFacebook(フェイスブック)、住所、勤務先について調査し、まとめました。随時更新されます。

スポンサーリンク

宮沢公佑のインスタ画像を調査

SNSで知り合った女性を誘い出し、港区六本木のマンション駐車場で性的暴行を加えようとした容疑で逮捕された宮沢公佑容疑者のインスタ画像を調査しました。

Instagramの検索欄に本名を漢字で「宮沢公佑」と入力し、検索しました。

その結果、数件のアカウントがヒットしました。

しかし、アカウントを見てみると女性を撮影した画像の投稿があるものはありませんでした。プロフィール画像から見ても宮沢公佑容疑者本人のアカウントはないと判断しました。

続いて検索欄にひらがなで「みやざわこうすけ」と入力し、検索しました。

その結果5件のアカウントがヒットしました。こちらも一つひとつアカウントを調査しましたが、宮沢公佑容疑者本人のものと特定できるアカウントはありませんでした。

最後に検索欄にローマ字で「miyazawakosuke」と入力し検索してみました。

その結果ひとつのアカウントがヒットしました。しかし、こちらも宮沢公佑容疑者のものと確認できる情報の記載がありませんでした。

宮沢公佑容疑者はSNSを通じて被害女性と繋がり、写真の撮影を行っていたことからInstagramにその女性たちを撮影した画像をアップしている可能性が高いと思います。

そのため、本名ではなく違うアカウント名でインスタグラムをやっているのではないかと予想します。
引き続き調査をし、新たな情報が入り次第追記します。

スポンサーリンク

宮沢公佑のフェイスブックを調査

SNSで知り合った女性を誘い出し、港区六本木のマンション駐車場で性的暴行を加えようとした容疑で逮捕された宮沢公佑容疑者のFacebookを調査しました。

フェイスブックの検索欄に本名を漢字で「宮沢公佑」と入力し検索してみました。

結果は、10件程度のアカウントがヒットしましたが、漢字が違う同姓同名の人ばかりでしたので、宮沢公佑容疑者はこの名前ではFacebookをやっていないようです。

続いてひらがなで「みやざわこうすけ」と入力し検索してみました。

こちらも数件のアカウントがヒットしましたが、宮沢公佑容疑者本人のアカウントと確認できるものはありませんでした。最後にローマ字で「miyazawakosuke」と入力し検索してみました。

結果は宮沢公佑容疑者と推測できるアカウントは見つけることができませんでした。

写真撮影が趣味でわざわざモデルになる女性を誘い出す位の宮沢公佑容疑者ですから、Facebookなどに撮影した画像をアップしていそうと思ったのですが。

もしくは、Facebookのアカウントは本名でやっていないという可能性も考えられますね。新たな情報が入り次第追記していきたいと思います。

スポンサーリンク

宮沢公佑の勤務先

SNSで知り合った女性を誘い出し、港区六本木のマンション駐車場で性的暴行を加えようとした容疑で逮捕された宮沢公佑容疑者の勤務先を調査しました。

東京・六本木の駐車場でSNSに投稿する写真を撮影する目的で知り合った女性に乱暴しようとしたとして、無職の26歳の男が逮捕されました。
(引用元:テレ朝news

報道によると宮沢公佑容疑者は、逮捕時は無職ということが判明しました。
今年の5月に今回の事件を起こしたことを受けて勤務先を自主退社した、もしくは解雇された可能性が高いです。

またもうひとつの情報として、宮沢公佑容疑者は自らを写真家と名乗り女性たちに連絡を取りInstagramに撮影した画像をアップしていたというのです。

どこかのスタジオに所属していたのか、それともフリーだったのかという点はまだ不明ですが、写真家として活動していたことは間違いないようです。

趣味として女性たちを撮影していたのか、それともそれで生計を立てていたのでしょうか。もしも、本業が写真家だったするならば、自分の命綱である仕事中に女性を乱暴しようとするとは呆れたものです。

宮沢容疑者は、趣味で女性を撮影して自身のSNSに投稿していて、多い時には一日に2人から3人を撮影していたということです。(引用元:テレビ朝日

宮沢公佑容疑者のインスタグラムには、1日に2~3人の女性を撮影した画像が投稿されているということが報道で明らかになりました。

かなり頻繁に複数の女性と連絡をとっていたようです。その中でも、犯行に及べそうな女性を見繕っていたのでしょう。今までの被写体の女性の中に他にも被害者がいる可能性が高いですね。

進藤和也のインスタ画像を調査「おっさん暴走族」オートバイ集団暴走

スポンサーリンク

宮沢公佑容疑者「被害者の警戒心のなさ」

SNSで知り合った女性を誘い出し、港区六本木のマンション駐車場で性的暴行を加えようとした容疑で逮捕された宮沢公佑容疑者の件に関して、ニュースサイトのコメント欄でこんな意見が多く見られました。

こんな怪しい誘いに乗る方も、いかがなものかと思う。このご時世に平和ボケすぎる。

それ以前に鵜呑みにする女もだけどね。
女の承認欲求の強さにもあきれるな。

SNSで受け付けて、お金を取って撮影会を開くような活動をしている自称アイドルや自称モデルが沢山いるそうです。もちろん悪いのはそれを悪用する人間の方だけど、女性も安易に自分を切り売りしないでほしいとおばちゃんは思います。

似たような事件が相次いでいるというのに、どうして誘いに乗るのでしょうか。
被害にあってからでは遅いので、もう少し気を付けてほしいですね。

こういうニュースを見るたびに思うけど、男が100%悪いのは当然としてホイホイついていく女もどうなの?あまりにも危機感なさすぎない?

このように、宮沢公佑容疑者のようなSNSの怪しい誘いにのり、二人きりで会うことを選択した被害女性の警戒心・危機感のなさを批判する声も多く見られました。

若い世代を中心にSNSが急速に普及しそれを利用した悪質な性犯罪が多発しています。顔の見えない身元の分からない相手と、甘い誘いがあったからといってついていくのは「自業自得」という側面も少ながらずあると思います。

SNSでキラキラした投稿をしている女性が多くいますが、インスタグラマーなのか本物のモデルなのか自称モデルなのか見分けがるかないような人があふれかえっています。

そんな虚像のインスタの中で、自分を輝かせたいという承認欲求を満たしてくれる「モデルになってくれ」という誘いに飛び乗ってしまう事は簡単です。

しかし、実際には、宮沢公佑容疑者は人気のないところに女性を誘い出し、乱暴しようと逮捕されました。今回は、未遂で済んだものの、運が悪ければもっとひどい目にあっていたことでしょう。

SNSの使い方を今一度考え、これ以上同じ轍は踏まないでほしいと願うばかりです。

久保優飛のフェイスブック画像を調査「残酷なサイコパス」大阪集団暴行事件

スポンサーリンク

宮沢公佑容疑者の顔写真「和民のミキちゃんに似てる」

SNSで知り合った女性を誘い出し、港区六本木のマンション駐車場で性的暴行を加えようとした容疑で逮捕された宮沢公佑容疑者の顔写真が公開されました。

こちらが宮沢公佑容疑者の写真です。人の良さそうな笑顔が爽やかな男性ですね。こういう人が女性に対して性的暴行を加えようとしていたとは人は見かけによらない、というのは本当だなと思いますよね…。この画像を見て安心して会いに行ってしまう気持ちもわからなくもない、と思ってしまいます。

この宮沢公佑容疑者の顔写真について、コメント欄でこんな意見がありました。

和民のミキちゃんに似てんな。

と、和民の社長である渡邉 美樹(ミキ)氏に似ているというのです。宮沢公佑容疑者の写真と比較してみました。

こうして渡邊美樹さんと宮沢公佑容疑者の写真を比較してみると確かに、目鼻立ちから輪郭までそっくりですね!親子と言われても納得なほど似ています。

有名人と顔が似ているとなると、初対面の人からも親しみやすさを持たれやすいことがあります。女性たちがSNSで宮沢公佑容疑者の誘いを受けてしまったのは、この顔立ちが理由だったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

六本木女性暴行事件の概要

宮沢公佑容疑者は東京都港区六本木のマンション駐車場でSNSで知り合った女性に乱暴をしようとした罪で逮捕されました。この事件の概要を時系列でまとめました。

  • 2021年5月 宮沢公佑容疑者は、SNSで知り合った20代女性に「写真を撮らせてください」と言って待ち合わせた。
  • その後東京都の公園で撮影をし、港区六本木のマンション駐車場でその女性に対し性的暴行を加えようとし、逮捕された。
  • 宮沢公佑容疑者は容疑を否認する供述をしている。

宮沢公佑容疑者による六本木女性暴行事件に関する新しい情報が入り次第随時追記・更新していきます。(…続く)

伊藤裕介容疑者の会社を調査「被害女性の自業自得」新宿歌舞伎町パパ活女性殴打事件

コメント