事件

山口鴻志のfacebookを調査「目がいってる」佐賀県鳥栖市女性殺害

事件
スポンサーリンク

山口鴻志容疑者(やまぐちこうし)は、佐賀県鳥栖市で高齢女性の頭を殴打し殺害した容疑で逮捕されました。

この記事では、山口こうし容疑者のfacebook、ツイッター、大学、インスタについて調査しまとめました。随時更新されます。

スポンサーリンク

山口鴻志のfacebookを調査「暗くて目立たない陰キャ」

佐賀県鳥栖市で面識のない高齢女性の頭を複数回殴打し殺害した容疑で逮捕された長崎大学薬学部の山口鴻志容疑者のfacebookを調査しました。

facebookの検索欄に本名を漢字で「山口鴻志」と入力し検索をかけてみました。

その結果、複数のアカウントがヒットしましたが、名前の漢字が違ったため別人のものと判断しました。続いて検索欄にひらがなで「やまぐちこうし」と入力し検索してみました。

すると、2件のアカウントがヒットしました。

それぞれのアカウントを確認してみましたが、どちらも名前以外の情報がなかったため山口鴻志容疑者本人の物か判断ができませんでした。最後に検索欄にローマ字で「yamaguchikoshi」と入力し検索をかけてみました。

すると、複数のアカウントがヒットしましたがこちらも名前の漢字が違ったため山口鴻志容疑者のものではないと思われます。

facebookでは有力な情報を得られませんでした。続いて山口鴻志容疑者のインスタについても調査してみました。

続いて、山口鴻志容疑者のInstagramについて調査してみました。インスタの検索欄に本名を漢字で「山口鴻志」と入力し検索をかけてみました。

するとヒットしたアカウントを確認しましたが、投稿内容から山口鴻志容疑者本人のものでないと判断しました続いて、検索欄にひらがなで「やまぐちこうし」と入力し検索をかけてみました。

すると1件のアカウントがヒットしました。確認してみるとやはりこちらも本人のアカウントではないようでした。最後に検索欄にローマ字で「yamaguchikoshi」と入力し検索をかけてみました。

 

その結果数件のアカウントがヒットしましたがやはり山口容疑者本人の物ではないと判断しました。

報道によると、山口鴻志容疑者は大学の同級生からもあまり認知されていないほどおとなしく目立たない存在だったようです。地味で暗く、いわゆる「陰キャ」だった山口容疑者はSNSなど陽キャがあふれている世界には居場所を求めなかったのでしょう。

大学に入っても友達もおらず鬱うつとした日々を過ごしていく中で、やり場のない感情が大きくなっていったのかもしれません。一般的に国立大学の薬学部と言えば優秀で将来も約束されていると思われます。しかし、優秀な同級生たちの中で劣等感を募らせていき、社会に対する怒りがこういう形で爆発したのでしょうか。

スポンサーリンク

山口鴻志のツイッター

佐賀県鳥栖市で面識のない高齢女性の頭を複数回殴打し殺害した容疑で逮捕された長崎大学薬学部の山口鴻志容疑者のツイッターを調査しました。

ツイッターの検索欄に本名を漢字で「山口鴻志」と入力し検索をかけてみました。

その結果ヒットしたアカウントはありませんでした。続いて検索欄にひらがなで「やまぐちこうし」と入力し検索をかけてみました。

するとこちらも検索結果にヒットするものはありませんでした。最後に検索欄にローマ字で「yamaguchikoshi」と入力し検索をかけてみました。

すると一件のアカウントがヒットしました。こちらを確認してみると2015年を最後にツイートがされていませんでした。投稿内容を見ても男性であること以外の情報が得られませんでした。

引き続き山口鴻志容疑者のツイッターについて調査をしていきます。

スポンサーリンク

山口鴻志の大学「長崎大学」

佐賀県鳥栖市で面識のない高齢女性の頭を複数回殴打し殺害した容疑で逮捕された長崎大学薬学部の山口鴻志容疑者の大学を調査しました。

長崎大学薬学部4年の山口鴻志容疑者25歳は9月10日佐賀県鳥栖市の民家の敷地内で大塚千種さん79歳の頭をハンマーで複数回殴り殺害した疑いで逮捕され、15日佐賀地検に送られている。(参照元:長崎国際テレビ

報道によると、山口鴻志容疑者は長崎大学薬学部の4年生ということが判明しました。長崎大学薬学部は長崎市にある国立大学です。

長崎大学薬学部の偏差値52~57程度です。

国立大学の薬学部に入学しているということは勉強はできたほうだと思いますが、大学では目立たない存在だったと証言されている山口鴻志容疑者。将来は、薬剤師になるつもりだったのでしょうか。医療に携わるための勉強をしている学生がこんな残忍な犯行に至った動機はなんだったのでしょうか。「殺せそうな人を探していた」という供述のとおり自分より弱そうな人を狙っていたところを見ると、大学生活や私生活のなかでは弱い立場にいたのでしょう。

そのストレスや鬱憤を吐き出すために自分より弱い恒例の女性にその狂気が向いてしまったとしたら、周りの人にも無関係ではありません。

スポンサーリンク

山口鴻志は「目がいってる」

佐賀県鳥栖市で面識のない高齢女性の頭を複数回殴打し殺害した容疑で逮捕された長崎大学薬学部の山口鴻志容疑者について掲示板でこんな意見が見られました。

目がいっちゃってるじゃん…

報道で流れた山口容疑者の顔写真をみて「目がいっている」と感じた人がいたようです。確かに大きな目は瞳孔が開いているようで、狂気を感じます。

いつ頃撮られた写真かはわかっていませんが、このころにはすでに内に秘めた危険な感情があったのかもしれません。

顔が怖い!

完全にキチ〇イの顔

など、一見するとイケメンにも見えるこの写真に、いい知れない恐怖を感じるひとが多数見られました。人は見かけじゃないとは言いますが、顔や見た目には精神的なヤバさってにじみ出ますよね。

国立大学に入れる頭脳を持っていながら、県外で殺人を犯しさらに逃亡をして大分県で自首をしているという不可解な行動にも不気味さを感じます。

スポンサーリンク

佐賀県鳥栖市女性殺害事件の概要

佐賀県鳥栖市の民家で高齢女性の頭部を殴り殺害し、逃走しその後、長崎大学薬学部4年生の山口鴻志容疑者の事件について時系列でまとめました。

  • 2021年9月10日13時頃 長崎大学薬学部4年の山口鴻志容疑者は、佐賀県鳥栖市の民家敷地で除草作業中の79歳女性の頭部を複数回殴打し、逃走した。
  • 倒れている女性を近隣住民が発見し、「頭から血を流して倒れている」と119番通報があった。
  • 山口鴻志容疑者は逃走していたが、13日昼頃大分県警大分中央署に「女性の頭を殴った。死なせてしまったかも知れない」と自首し、逮捕された。
  • 自首をした際に山口鴻志容疑者は凶器とみられる金属製のハンマーを所持していた。
  • 警察の調べによると山口鴻志容疑者と被害者には面識がなく、「殺せる人を探していた」と供述している。
  • 佐賀県鳥栖市の民家で高齢女性の頭部を殴り殺害し、逃走しその後、長崎大学薬学部4年生の山口鴻志容疑者の事件について新たな情報が入り次第随時追記更新していきます。(…続く)
スポンサーリンク
ケイのトレンドニュース

コメント